プロダクトローンチのアップセルで高額塾&詐欺的なツールを購入させられた話

KEN
こんにちは!イクメントレーダーのKENです!

今回は過去に僕がFXの無料オファーに登録したのがきっかけで詐欺的な高額塾とサインツールに100万円も払ってしまった話をしたいと思います。

実際にあった僕の話をしたうえでそのような詐欺被害に合わないための対策を後述しますので最後までお付き合い頂ければ幸いです。

ある広告との出会い

僕のプロフィールを見て頂いた方にはわかると思いますが僕は元々FXの裁量トレードを学んでいました。

色々な本を買ったり、あるいは情報商材を買ったりと、

「世の中無料で良い情報なんて転がってない」

と思ってましたからとにかくお金をかけて学んでいました。

そしてある日ネットサーフィンをしていたらたまたま以下のようなキャッチフレーズの広告を見つけてしまいました。

「1日3回スマホを確認するだけ」

「10万円が3億円に」

「初月から最低でも30万を約束」

といったネット上によくある胡散臭い広告です。

まぁ今だったらそういう風に思えるんですが当時はまだネットビジネスや投資に関する知識が浅かったので僕はその広告を見た瞬間、

「凄い情報を見つけた、これで俺も人生の勝ち組になれるかも…」

とか本気で思って心が躍りました。

アホですよねw

まだ実践すらしてないのに。

でもその時は会社で働くことにストレスを感じていてそういう情報にすがりたかったんだと思います。

そういう情報にすがってでも自分の将来に希望を持ちたかった。

人って弱ってると正常な判断ができないんですよね。

だから上記の様な胡散臭い広告でも僕には五光が差したように見えていましたw

そして早速メールアドレスを登録することにしました。

あっさり入塾を決意…

メールアドレスを登録すると、そこから毎日決まった時間に、

「第一話」、

「第二話」、、

「第三話」、、、

といった感じで動画付きのメールが小出しで送られてきました。

動画は全部で第6話までありました。

内容は、一人の男が贅沢な生活をしている様子から始まり、最終話にかけてなぜそのようにリッチになれたのか?ということを順を追って紹介していく構成になっていました。

そして最終的には高額塾への案内がありました。

正直企画の内容は全然詳細に明かされないままだったんですが、毎日送られてくる動画を見ているうちに贅沢三昧している男に次第に憧れるようになり、

「俺もこの人みたいになれるかも」

という気持ちになってしまっていました。

そして30万円という高額なオファーにも関わらず、迷わず決済してしまいました。

だって初月から最低でも30万円稼げるって謳っていましたからねw

うまくいけば一月で元が取れてしまう計算です。

でも実はこれで終わりじゃなかったんです。

追加のオファーが出現…

それは何かというと申し込みをして決済を終えた直後に起きました。

ページが切り替わり、画面いっぱいに、

「大事なお知らせがあるのでこのページを閉じないでください」

というアナウンスが表示されたんです。

(えっ…何だろう…もしかして商品に関する大事な説明かな…)

そう思いながらページを下にスクロールすると…

「特別な案内があります!」

という表記が出てきました。

そして更にページを読みすすめると…

「人数限定で更にあなたを勝利に導く反則的な裏技を提供します…」

という案内が出てきたんです。

しかも金額はなんと70万円

これもまた内容は全然具体的じゃなく、

「正直反則的な内容になっています」

とか…

「あなたの生活を更に豊かにさせます」

などのキャッチコピーがだけを全面に押し出した案内になっていました。

まぁ普通だったら30万という高額な支払いをしたばかりですからありえないですよね…

でもその時の僕はすでに金銭的な感覚がおかしくなっていて、

「合計100万か…まぁ4か月もあれば元が取れるんだからいいかな…」

というふうに企画の内容を疑うこともなく、ただただ信じて金を払えば自分も稼げる様になるんだと勘違いしていました。

そしてその70万のオファーもその場で申し込みをしてしまいました。

それから数日後、運営元から案内が届き、いよいよ塾が開校しました。

詐欺だと気づくも…

塾が開校するとFXの裁量トレードに関するノウハウが記載された会員専用のサイトが閲覧できるようになりました。

「どんな凄いノウハウなんだろう…」

僕は期待に胸を弾ませて早速会員サイトを閲覧しました。

でも一通りノウハウを見終えた後の感想は以下のようなものでした…

「えっ…嘘でしょ…これだけ?」

中身はFXに関する基礎的な知識が大半で正直ネットで調べればわかる程度の情報がほとんどでした。

そして肝心なロジックについてはFXを勉強した人間からすると、とても勝てると思えるような内容の物ではありませんでした。

まずエントリーポイントに関しては全く優位性の感じられるロジックではなく、決済に関してもかなりリスクのあるロジックになってました。

そして追加で購入してしまった70万円のオファーの中身はと言うと…

上記のロジックが組み込まれたただのサインツールだったんです。

「もしかして…騙された…」

ここでようやく僕は今回のオファーが詐欺かもしれないと疑い始めました。

でもそう思う反面、自分が騙されるわけがない…という気持ちも拭えずにいました。

なので一応ツールをMT4にセットし、1か月ほどサイン通りに運用してみました。

そして結果は…

マイナス12万円の損失でした。

案の定エントリーしても逆行することが多く、ほとんどが損切の結果で終わりました。

(何が初月から30万円だよ…)

(完全にウソじゃん…)

そう思ってとりあえず運営元にメールで連絡をしました。

しかし待てども待てども返信が来ません。

そしてようやく2週間くらいたって初めて連絡がありました。

メールの内容は…

「FXにリスクは付き物です」

「100%勝てることを保証するものではありません」

こんな感じでした。

ここで僕は完全に悟りました。

これは絶対に詐欺だわ…

とりあえずこれ以上運営元に連絡しても意味がないと思ったので消費者センターに相談することにしました。

でも消費者センターもあまりまともにとりあってはくれませんでした。

最終的に弁護士への相談も考えましたが流石に面倒だったので泣き寝入りすることに…

とりあえず自分もよく詳細を確認しないまま購入してしまったという落ち度もあったため、この件は忘れて前を向くことにしました。

以上が過去に僕が無料オファーに登録したのがきっかけで詐欺的なFXの高額塾とサインツールに合計100万円もの大金を支払ってしまった話です。

詐欺被害に合わないために…

ネット上には今も上記の様な詐欺的な商材やツール、あるいは高額塾に関する情報などが溢れかえっています。

特に「稼げます」と謳っているネットビジネスや投資などのジャンルに関して言えばほとんどの情報が結果的に「稼げない」ものだと思った方がいいです。

でも中には本当にマトモな情報も存在します。

僕も一度上記のような詐欺被害に合いましたが懲りずに探しつづけて結果的に本物の情報にたどり着くことが出来ました。

ではどうやったら詐欺的な情報を見抜いてマトモな情報にたどり着けるのか?

その辺を僕の経験を踏まえながら以下で詳しく解説していきます。

無料オファーには気を付ける…

まず世の中に蔓延している詐欺的な商材やコミュニティの販売は大抵が無料オファー形式になっています。

無料オファーと言うのは簡単に言うと以下の様なものです。


こんな感じのや…


こんな感じ…


あるいはこんな感じのです…

要するに上記の画像の様に派手なセールスページを作って誇大表現オンパレードな広告で宣伝しまくってる案件が無料オファーの特徴になります。

ネットビジネスや投資といった稼げる系の情報などをネット上で探していると必ず上記の様な広告が出てくると思います。

こうした案件はまず最初に無料で稼ぐ情報を提供しますと謳いながらメールアドレスやLINEを登録するように促してきます。

そして最終的に高額な商材やツール、あるいは塾などのコミュニティを売り込んでくるのがお決まりのパターンです。

プロダクトローンチとは?…

一度無料オファーに登録してしまうと毎日のようにメールやメッセージが届きます。

メールやメッセージには動画が添付されたセールスレターのURLが記載されていて、「第一話」、「第二話」と、小出しでオファーの内容が語られていきます。

このように、段階を踏みながらユーザーを洗脳教育して販売する手法をプロダクトローンチと言います。

プロダクトローンチはそれ自体が悪いわけではありませんが稼げる系の無料オファーに限っては悪意を持ってこの販売手法を使用している輩がほとんどです。

要するに最終的に詐欺的な商品を販売するために動画やセールスレターの中では良い事ばかりを並べてユーザーを誤認させます。

しかも「アップセル」といって商品を購入した直後の後に引けないユーザー心理を利用して更に追加で高額な物を販売してくる輩もいます。(僕が受けた被害です)

ですから詐欺的なプロダクトローンチに洗脳させられてしまうと大して価値のないものにかなりの高額なお金を払ってしまう可能性があります。

ではどうやって詐欺的な販売者を見抜いたらいいのか?

実はそういった悪質な販売者を見抜くための方法がいくつかあるので以下で全て解説していきたいと思います。

悪質なプロダクトローンチを見抜く方法

悪質なプロダクトローンチを見抜くための方法は主に3つあります。

ということで順番に解説していきます。

特定商取引法に基づく表記があるか?

特定商取引法というのはネット販売などで販売者と消費者の間に問題が起きた場合、消費者側を守るための法律です。

そして「特定商取引法に基づく表記」というのは特定商取引法に基づいて事業者に情報を開示することを義務付けたものになっています。

ですから特定商取引法の表記がない、あるいは情報の乏しい無料オファーについては警戒が必要になってきます。

因みに確認する際は最低でも以下の情報が公開されているかをチェックしましょう。

  • 販売会社
  • 販売責任者
  • 所在地
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 商品、表現に関する注意書き

気を付ける点は最近の無料オファーでは販売会社が架空の会社になっていて実体がなかったりする場合があるので注意が必要です。

あと電話番号が掲載されていないと基本的に連絡手段はメールだけになってしまいます。

メールだと何か緊急な事があってもレスポンスが遅くなってしまうので販売者が有利になってしまいます。

因みに商品や表現に関する注意書きの部分もよく確認しておきましょう。

セールスレターや動画の中で言っている事ともしかしたら矛盾しているかもしれないのでその辺も注意が必要です。

誇大広告になっていないか?

誇大広告と言うのは商品の内容や価値などを実際よりも優れているように見せることをいいます。

特に悪質な無料オファーでは「断定的な表現」がよく使われています。

例えば…

「100%稼げる」

「確実に稼げる」

といった表現です。

上記の様な表現をしている無料オファーは確実に悪質な販売者なので絶対にメールアドレスなどの登録はしてはいけません。

怪しい登場人物がいないか?

実はこれが一番重要です。

セールスページや動画内に怪しい登場人物が出てきたら詐欺的なオファーの可能性が高まります。

因みに怪しい登場人物というのは以下の2種類の人物です。

  1. 過去にも詐欺的なオファーやっている人物
  2. 調べても何も実績が出てこない人物

まず①の過去にも詐欺的なオファーやっている人物についてです。

これはセールスページや動画に出てくる販売者、企画者、インタビュアーの名前をググってみたらわかります。

過去に詐欺的なオファーをやっていれば被害者の会などが立ち上がったりしてネット上で炎上しているのですぐにわかると思います。

次に②の調べても何も実績が出てこない人物についてですが、これはオファーの企画者に関してのことです。

例えば無料オファーの中心となっている人物は大抵物凄い肩書で紹介されているケースがほとんどです。

  • 〇〇億稼いだことがある
  • 〇〇人に対しての指導実績がある
  • 〇〇証券に勤めていた
  • etc

ところが上記で紹介されている様な実績にもかかわらず名前を調べてもそれらしい情報が見つからない場合です。

この場合は実績が全くのウソで架空の人物である可能性が高くなります。

これは何故かと言うとローンチ会社がオファーを企画する際に演者を雇っているからです。

以下の画像をご覧ください。

ビジネス対談のメイン演者を募集しています。

場所:東京で撮影予定
時間:短くて2日、長くて1週間程度(1週間丸々拘束ではなく、時間を調整しながら)
内容:プロモーションのメイン演者をお願いしたいと思っています。
年齢:20代〜55歳くらいの方

こういった動画数本に加えて、
LiveのWEBセミナーも数回行います。

条件:トークが上手い方、慣れている方

柔軟に対応して頂く場面が出てきますので
初めからご了承頂ける方にご依頼したいと思います。

報酬は20万円〜30万円程度で予定しておりますが、
内容によってインセンティブも可能です。

宜しくお願い致します。

上記はネット上でローンチ会社が演者を募集している画像です。

演者が出演している場合は明らかにセリフが棒読みだったりカンペを見てるのがわかります。

KEN
実績を語っていてもそれはローンチ会社が作ったセリフで実際はただの素人だということです!

ということで上記の2種類の人物が絡んだらほぼ詐欺的なオファーだと言ってもいいでしょう。

以上が悪質なプロダクトローンチを見抜くための3つの方法になります。

万が一無料オファーに登録してしまった場合は上記の点に気を付けてセールスレターや動画なりを見るようにしてみてください。

まとめ

今回は僕が実際に詐欺被害に合ってしまった時の実例を元に、今後同じような目に合う人が少しでもいなくなればと思ってこのような記事を書いてみました。

正直ネット上には僕のように悪質な業者から詐欺的な商品を購入していまい、泣き寝入りしている人がたくさんいます。

最近はプロダクトローンチの業者が逮捕されたりすることもありますがそれでも毎日の様に新しい無料オファーが出てきます。

ただ今回の記事を読めば怪しい無料オファーのバックエンドで高額な商材を購入することはほぼないと思います。

ですがネット上には無料オファーだけでなく様々な販売手法を使って詐欺を働く悪質な輩が存在します。

なのでまずは自分の挑戦しようとしているジャンルに対するリテラシーを上げておくことが一番大事です。

因みにネットビジネスや投資と言っても色々種類があります。

ということでまずは以下の記事を見て自分に合った稼ぎ方を選択してみてくださいね。

関連記事

KEN こんにちは!イクメントレーダーのKENです! 「副業やりたい…」 「けどネットビジネスとか投資とか…」 「種類ありすぎてわからない」 上記の様に感じた人は多いと思います。 今は一口に副[…]

ということで最後までお付き合いいただきありがとうございました。

>究極のFX自動売買システム

究極のFX自動売買システム

サポート付きなのに「完全無料」で使える超有料級のEA!
ほったらかしで月利40%以上、日給1万円以上を実現!

CTR IMG