【危険】澤村大地のNEO PLUS(ネオプラス)はICO詐欺の可能性有りで稼げない?

KEN
こんにちは!イクメントレーダーのKENです!

今回は澤村大地のNEO PLUS(ネオプラス)という無料オファーを考察していきたいと思います。

「完全無料で5日後に最低1000万円が手に入る」

ということで気になっている方も多いと思います。

ただし結論から言うと今のところこの案件は信ぴょう性に欠けるのでおススメは出来ません。

その辺は記事の中で詳しく解説していきたいと思います。

因みに僕は過去にこういった無料オファーに登録したのが原因で詐欺的な被害にあったことがあります。

ですから自分と同じような被害者を減らすためにも以下の様な記事を書きました。

金持ち父さんはEA父さん!

KEN こんにちは!イクメントレーダーのKENです! 今回は過去に僕がFXの無料オファーに登録したのがきっかけで詐欺的な…

上記の記事では実際に僕が被害にあった経緯とその経験からどうやったら詐欺的な案件を回避できるか?という部分について記載してあります。

なので僕と同じような被害に合いたくない方は上記の記事を先に参照しておくことをおススメします。

あと他のレビューサイトを見ると明らかに投資やネットビジネスに関しての素人なのにこうした案件についてよく調べもしないで適当に詐欺だのなんだのと言っているのがよく目につきます。

その点、僕は自慢じゃないですが投資もネットビジネスも経験が豊富ですし少なくともオファーの中身をちゃんと見たうえで正しくレビューしています。

ですからこちらの案件に興味がある方は是非最後まで目を通すようにしてみてください。

ということで前置きが長くなってしまいましたが早速いってみましょう!

NEO PLUS(ネオプラス)の概要

引用:https://neo-plus.info/10-million-yen01/

特商法の記載

まずは特商法の記載をチェックしていきます。

販売業者 TECH EXPERT PTE.LTD
住所 20A TANJONG PAGAR ROADSINGAPORE (088443)
以下省略

とりあえず特商法の記載で気になったのは以下の2点です。

  1. 連絡手段の記載がない
  2. 販売業者の住所が海外になっている

まず①の連絡手段の記載がないという点についてです。

通常であればメールアドレスや電話番号の記載があるのですがどちらもありませんね。

基本的な傾向として特商法にメアドや電話番号の記載がないケースは悪質な販売会社である可能性が高まります。

ですからその点は注意が必要です。

そして次に②の販売業者の住所が海外の住所になってると言う点です。

こちらはシンガポールの住所ですね。

ということは何か問題が生じても日本の法律が適用されずに逃げられてしまう可能性があります。

しかも記載されている住所は過去にあった悪質な無料オファーの時にも販売業者の住所として使用されていたことがあります。

以上の点から特商法の記載から考えて今回のオファーは悪質である可能性がかなり高いと言えます。

ということで次はオファーの中身を見ていきます。

セールスレターを徹底考察

まずはセールスレターの内容を考察していきたいと思います。

今回のオファーで気になるのはやはり以下のキャッチコピーですね。

  • 完全無料
  • プロジェクトに参加するだけ
  • 5日後に最低1000万円が手に入る
  • ローリスク
  • ただ、情報を知っているだけで稼ぐことができる

ということでまとめると、

「完全無料のプロジェクトに参加して何もせずにローリスクで5日後に1000万円以上が手に入る」

ということになります。

本当であれば凄い話ですね。

因みにどんなビジネスなのかというとセールスレターを見る限りはFXや仮想通貨などの投資ではなく、「手数料ビジネス」だと言っていました。

ただ具体的にどんなことをするかは説明がありません。

因みに以下がプロモーション動画です。

[arve url=”https://youtu.be/pSANC7cTmpE” title=”澤村大地のNEO PLUS(ネオプラス)” /]

動画の中では、

「日本未公開のネオプラだけが独占している情報で、最新〇〇のオーナー収入を得る」

みたいなことを言っていました。



まぁなんのこっちゃって話ですねw

ということでセールスレターを見ても詳細はわからないのでもう少し突っ込んだ内容を調査するためにLINEを登録することにしました。

LINEを登録したら…

LINEを登録すると早速メッセージが来て動画を視聴するように促されました。

なのでクリックして新たなセールスページを開き、第一話の動画を視聴しました。

第一話

まず第一話の動画では驚きの発言がありました。

なんと動画を見た時点で1000万円の報酬が確定たらしいですwww

しかもそれにかかる費用はというと…

1円もかかりません…

要するに何のリスクもなしに1000万円が貰えるという事ですね。

因みに証拠画像として澤村大地さんの教え子であるネオプラ会員の福山さんという方の通帳を見せる場面がありました。

福山さんと言う方はネオプラでざっと1300万円稼がれているみたいです。

内容は不動産や為替、仮想通貨に関係する収入だと言っていました…

ただやはり普通に取引したりするのではなくあくまでも手数料ビジネスなんだとか…

ということで具体的なビジネス内容は第一話では語られませんでした。

ですから引き続き第二話も見てみることにしましょう。

第二話

以下は第二話の動画です。

第二話ではネオプラで受け取れる手数料が何なのか判明しました。

それは、

ズバリFXの取引所が得ている莫大な手数料だいうことです。

FXの取引所はノーリスクで手数料を稼ぎ続けている…

だからネオプラではその手数料を受け取れる権利をそっくりそのまま独占しているとのことでした。


因みに月間で2,000万円以上、年間にすると3億円弱という金額だそうです。

で、これらはIB報酬の手数料で、

何故か受け取る人が増えると一人頭の受け取れる金額も逆に増えていくんだとか…

その理由はある仮想通貨を保有するかららしいです。

「正直言ってる意味がさっぱりわかりませんねw」

なんだか今回もかなりファンタジーな案件です。

まずそもそも何故FX会社の取引手数料がネオプラの会員に入ってくるのでしょうか?

これが意味不明です。

FX会社はユーザーが取引する度に発生する手数料が利益となります。

その利益をなぜ享受できるのか?

この辺が曖昧ですね。

そしてIB報酬というキーワードも出てきましたね。

実際ネオプラが受け取っている手数料はこのIB報酬だと言っていました。

でもこれも意味不明です。

何故かと言うとIB報酬とFX会社が受け取っている手数料は全く別物ですからね。

IB報酬というのは海外FX会社のアフィリエイトプログラムで発生する報酬の事です。

提携している海外証券会社をユーザーに紹介して口座を開設してもらえば取引する度に報酬が発生するという仕組みです。

なのでFX会社が得ている取引手数料とIB報酬は関係ありません。

しかもある仮想通貨を保有すると受け取る金額が増えるということでかなり摩訶不思議な説明です。

ということで今回の動画も結局ビジネススキームがよくわからないまま終わってしまいました。

なので引き続き第三話も見てみることにしましょう。

第三話

いよいよ最終話の第三話です。

今回の動画では前回チラっと話に出た仮想通貨の正体が明らかになりました。

その仮想通貨の名前は、「Hope coin(ホープコイン)」です。

このHope coinは1枚1円の価値らしく、澤村氏はすでにこのHope coinを2億枚所有しているみたいです。

そしてどうやらこの2億円分のホープコインを還元するのが今回のネオプラの主旨みたいですね。

因みに動画内ではHope coinを保有することに一切リスクはないと言っていました。

その理由としてはただ持っておけば所有者に前述したFX市場の莫大な手数料が還元されるからなんだとか。

しかも上場価格はもう決まっていて現在の価格の20倍で上場することが決まっていることから仮に上場後にすぐに売っても利益が出るみたいです。

因みに動画内でも説明がありましたが保有しているコインを日本円に替えようと思ったら取引所に上場しておかなければいけません。

でも上場できる仮想通貨というのは取引所の厳しい基準を潜り抜けたほんの一握りの通貨しかできません。

ただこのHope coinに関しては最初から取引所と提携しているので上場が決まっているみたいです。

ですから結果的に上場できなかった、なんてこともないみたいです。

そしてHope coinを受け取るためにはネオプラスpremierというコミュニティに参加することが条件となっています。

以上が今回のネオプラスの概要です。

ということで本当であれば凄い話ですね。

ただ正直信用できない点がいくつかあります。

というのもまず取引所と提携していると言っていますがどこの取引所なのか明確に言っていません。

普通上場が決まっていればその辺は明確にするのが常識です。

ですからそもそもの話、本当に上場が決まっているのかも怪しいです。

そして百歩譲って上場が決まっていたとしても上場した瞬間に価値が暴落する可能性も大いにあり得ます。

今回のコインが何の目的を持ったコインなのか?あるいはどのような使い道のあるコインなのかは知りませんがこの辺が明確になっていない以上手をだすのはかなり危険ですね。

因みに動画の中では1枚1円で受け取ることが出来れば底値なのでリスクはないと言っていました。

でもそれは嘘です。

理由は買い手がいなければそもそも1枚1円でも売れないからです。

だから確かに価値はそれ以上下がりようがないかもしれませんが結局買い手がいなければ取引は成立しないのでそれがリスクだと言えます。

しかも澤村氏は2億枚のHope coinを保有していると言っていましたが際限なくHope coinを受け取ってもらうと訳わからないことを言っています。

何故上限があるのにそのような発言をするのでしょうか?

意味がわかりません。

まぁ要するに適当な事を言って結局Hope coinを売りさばきたい、というのが今回のオファーの目的だと思います。

ということでネオプラスに関してはちょっと前に流行ったICO詐欺の類である可能性が非常に高いと言えます。

インタビュアーが悪質…

因みに動画内でインタビュアを務めていた人物は加藤浩二(かとうこうじ)という人物です。

この人物は過去の様々な悪質な案件に関わっていますのでこういった人物が関わっているという事も今回のオファーが悪質である可能性を高める要因になります。

ということで今のところこの案件はおススメできません。

もしまた詳しいことがわかれば追記していきますので引き続き注視して見て行きたいと思います。

まとめ

今回は澤村大地のNEO PLUS(ネオプラス)という無料オファーについて考察してみました。

今のところこの案件に関しては、

  • 特商法の記載に不備がある
  • 運営元の所在地が過去の悪質なオファーでも使用されている
  • ビジネススキームが曖昧
  • 言っていることに矛盾がある
  • インタビュアーが悪質

と言う点から個人的にはおススメできません。

因みに僕自身は現在FXの自動売買システム(EA)を使って収入の柱の一つを構築しています。

もちろんリスクはゼロではありませんし利益が確実なんてことは口が裂けても言えません。

ただ一つ言えるのは世の中に出回っている稼げないEAと比べると安定して稼げているという事実があります。

その辺はしっかりと実績の方を毎日ツイッターで掲載しています。

しかも条件が合えば完全無料で提供しているのでもし興味があれば以下の記事をご覧になってみてください。

関連記事

KEN こんにちは!イクメントレーダーのKENです! 本記事では多数のモニターさんに使用して頂いて爆益をもたらしているFXの自動売買ツールに関する詳細を解説していきたいと思います。 ※2021年現在、EAがアップデ[…]

ということで以上になります。

最後までお付き合頂きありがとうございました。

>究極のFX自動売買システム

究極のFX自動売買システム

サポート付きなのに「完全無料」で使える超有料級のEA!
ほったらかしで月利40%以上、日給1万円以上を実現!

CTR IMG