IT(イット)INNOVATION TRIGGERが稼げない理由はVirtueForexという海外証券会社だから?

KEN
こんにちは!イクメントレーダーのKENです!

今回はIT(イット)INNOVATION TRIGGERという無料オファーを考察していきたいと思います。

「毎日1万円が何もしなくても手に入る」

ということで気になっている方も多いと思います。

ただし結論から言うと今のところこの案件は信ぴょう性に欠けるのでおススメは出来ません。

その辺は記事の中で詳しく解説していきたいと思います。

因みに僕は過去にこういった無料オファーに登録したのが原因で詐欺的な被害にあったことがあります。

ですから自分と同じような被害者を減らすためにも以下の様な記事を書きました。

関連記事

KEN こんにちは!イクメントレーダーのKENです! 今回は過去に僕がFXの無料オファーに登録したのがきっかけで詐欺的な高額塾とサインツールに100万円も払ってしまった話をしたいと思います。 実際にあった僕の話[…]

上記の記事では実際に僕が被害にあった経緯とその経験からどうやったら詐欺的な案件を回避できるか?という部分について記載してあります。

なので僕と同じような被害に合いたくない方は上記の記事を先に参照しておくことをおススメします。

あと他のレビューサイトを見ると明らかに投資やネットビジネスに関しての素人なのにこうした案件についてよく調べもしないで適当に詐欺だのなんだのと言っているのがよく目につきます。

その点、僕は自慢じゃないですが投資もネットビジネスも経験が豊富ですし少なくともオファーの中身をちゃんと見たうえで正しくレビューしています。

ですからこちらの案件に興味がある方は是非最後まで目を通すようにしてみてください。

ということで前置きが長くなってしまいましたが早速いってみましょう!

IT(イット)INNOVATION TRIGGERの概要

引用:https://itno1.org/

IT(イット)INNOVATION TRIGGERの特商法の記載

今回の案件に関しては特商法の記載がありませんでした。

こういった案件の場合は最終的に商品を販売することが目的ではなく、アフィリエイト報酬目的のためのリスト集めの可能性が高くなります。

ですから特商法の記載がない時点で警戒意識を高めた方が良いと言えます。

ということで引き続きオファーの中身も見ていきましょう。

IT(イット)INNOVATION TRIGGERのセールスレターを徹底考察

まずはセールスレターの内容を考察していきたいと思います。

今回のオファーで気になるのはやはり以下のキャッチコピーですね。

  • 完全無料
  • 全自動で稼げるシステム
  • 毎日1万円が手に入る
  • 1万円を10万円に、10万円を100万円にすることも可能

ということで要約すると、

「何もしなくても完全無料で毎日1万円~100万円が手に入る」

というのが今回のオファーで謳っている内容になります。

因みにビジネスモデルは明かしていませんが、セールスレターにあった以下の画像から考えると今回のオファーのビジネスモデルは恐らくFXだと思われます。

というのも上記の画像を見ると振り込み名が「VT CASH」となっていますがこれは「Virtueforex」という海外のFX業者の事だからです。

そしてキャッチコピーには「全自動で稼げるシステム」とあることからIT(イット)INNOVATION TRIGGERは恐らくFXの自動売買システム(EA)を使って稼ぐシステムだと思います。

因みにFXがわからないと言う方のために簡単に説明しておくとFXというのは外国為替を投資対象とした金融商品になります。

世界には色々な種類の通貨(円、ドル、ユーロなど)があり、それぞれの通貨の価値と言うものは毎日変動しています。

ですからその通貨の価値の変動を予測して取り引きするのがFXになります。

わかりやすく言うと、例えば円を売ってドルを買う、という行為です。

上記だと当然円の価値が下がってドルの価値が上がれば利益になるわけです。

そして為替の値動きにはたくさんの規則性が見られます。

その規則性を活かして自動的に取引を繰り返してくれるシステムがEAと呼ばれるFXの自動売買システムになります。

因みにFXの自動売買システム自体は優秀な物であれば他のビジネスや投資と比べても確かに稼ぎやすいという事実があります。

ただ、そうだとしても今回のオファーのキャッチコピーで謳っている様な毎日1万円が手に入るというのはあり得ません。

何故かと言うといくら優秀なシステムだとしても投資ですから絶対に稼げる保証なんてないからです。

ですから例えば月単位、あるいは年単位で稼げたとしても毎日稼げるわけではありませんのでその辺は注意が必要です。

ということでもう少し詳しい内容を調査するためにメールアドレスとLINEも登録してみることにしました。

IT(イット)INNOVATION TRIGGERにメアドとLINEを登録したら…

早速登録したらLINEで以下のメッセージが届きました。

何やら専用のマイページというものにログインするみたいですね。

ということで早速クリックすると以下のログイン画面が開きました。

パスワードは初めから入力されているのでメールアドレスだけ入力してログインボタンをクリックします。

すると次に以下の登録画面が開きました。

名前と電話番号も必要になるみたいです。

しょうがなく入力して先に進むとようやくメンバー専用ページに入れました。

そしてページを下にスクロールすると、

やはりVT CASH(Virtueforex)の口座開設リンクがありました。

ということで今回のビジネスモデルはやはりFXということで間違いありませんね。

Virtueforexってどうなの?

因みに今回のオファーを見送った方が良い理由として口座開設がVirtueforexだからという理由があります。

何故かと言うとVirtueforexは海外FX業者の中でもトレーダーからの評判があまりよくないからです。

それには以下の理由があります。

  1. 会社の規模が小さいため、ゼロカットが実行されない恐れあり
  2. 金融ライセンスがない
  3. 出金トラブルがある

ということで順番に解説していきます。

まず①の会社の規模が小さいため、ゼロカットが実行されない恐れありという点についてです。

そもそもゼロカットシステムが分からないという方のために説明すると、ゼロカットと言うのは簡単に言ってしまえばユーザーが入金額以上に損をしない仕組みのことを言います。

例えばあなたがFXを行うために口座に10万円の入金をしたとします。

その後、何らかの原因で15万円の損失が出てしまったとします。

そうなると損失額が入金額を5万円上回ってしまっていますので、通常はこの損失をユーザーが穴埋めするように求められます。

ですがゼロカットシステムというのは上記の損失をFX会社が穴埋めするというシステムになっています。

なのでいくら損失が出ても入金額以上にユーザーが負担をすることはないので非常に安心なシステムなんです。

因みに海外FX業者のほとんどが上記のゼロカットシステムを取り入れています。

ですから当然Virtueforexも例外ではありません。

ただこのゼロカットシステムというものは実際資本ありきのシステムになっています。

何故かと言うと結局損失をFX会社が埋めなければいけないのでそれだけの資本がないとゼロカットは現実的に実行されない恐れがあります。

そこでVirtueforexの会社規模を確認してみると従業員は15人(2020/3月現在)しかいません。

これが例えば大手のXMという海外FX会社であれば従業員数は180人もいるのでそれと比較しても人手が少なすぎることからある程度会社規模が予想できてしまいます。

そう考えるといくら「ゼロカットシステムを搭載していますよ」と謳っていても結局裏付けとなるバックボーンがなければ信用はできません。

ですからその点から考えるとVirtueforexを利用することはトレーダーにとっての不安要素になります。

続いて②の金融ライセンスがないという点についてです。

FX会社は顧客からの莫大な資産を預かりますよね。

ですから通常は金融ライセンスを持ち合わせているのが当たり前です。

ですがVirtueforexは金融ライセンスを持っていません。

要するに不動産屋が宅建業も持ってないのに家を売っているのと同じですw

この点も資産を預ける投資家にとっては不安要素としかいいようがないです。

続いて③の出金トラブルがあるという点についてです。

以下はツイッターのVirtueforexに関するツイートです。

Virtueforexを利用していると出金できないといったようなトラブルがあるようです。

しかも原因はわからないとか…

いくらFXで稼ぐ事ができても最終的に稼いだお金を出金できないのであれば全く意味がありません。

この点もトレーダーにとってが不安要素になりますね。

以上の点からVirtueforexを利用したFX取引はおススメできません。

まとめ

今回はIT(イット)INNOVATION TRIGGERという案件について調査しました。

今のところこの案件に関しては、

  • 特商法の記載がない
  • 海外FX業者のVirtueforexを利用している

と言う点からおススメはできません。

ただしFX自体はおススメできます。

なので、もし同じようにFXの自動売買システム(EA)を利用して稼ぐのであれば海外FX会社はXMを利用するのがおススメです。

XMはVirtueforexと違って海外FX業者では最大手ですし会社規模も大きいので万が一があっても安心です。

因みに実際に僕も利用していますが出金トラブルは今のところ一度もありません。

そして肝心な自動売買システム(EA)に関しては僕が使っている以下の物がおススメです。

関連記事

KEN こんにちは!イクメントレーダーのKENです! 本記事では多数のモニターさんに使用して頂いて爆益をもたらしているFXの自動売買ツールに関する詳細を解説していきたいと思います。 ※2021年現在、EAがアップデ[…]

上記のEAは完全サポート付で条件が合えば完全無料で提供できるのでもし興味があればご覧になってみてください。

因みに実績は毎日ツイッターで掲載しているのでそちらでも上記のEAの凄さがわかって頂けると思います。

ということで今回は以上になります。

最後までお付き合頂きありがとうございました。

>究極のFX自動売買システム

究極のFX自動売買システム

サポート付きなのに「完全無料」で使える超有料級のEA!
ほったらかしで月利40%以上、日給1万円以上を実現!

CTR IMG