皆川咲のCASH PRO 365(キャッシュプロ365)はボートレースの自動ツールで稼げない?

KEN
こんにちは!イクメントレーダーのKENです!

今回はCASH PRO 365(キャッシュプロ365)という無料オファーを考察していきたいと思います。

「誇大広告絶対禁止宣言」

ということで気になっている方も多いと思います。

ただし結論から言うと今のところこの案件は信ぴょう性に欠けるのでおススメは出来ません。

その辺は記事の中で詳しく解説していきたいと思います。

因みに僕は過去にこういった無料オファーに登録したのが原因で詐欺的な被害にあったことがあります。

ですから自分と同じような被害者を減らすためにも以下の様な記事を書きました。

関連記事

KEN こんにちは!イクメントレーダーのKENです! 今回は過去に僕がFXの無料オファーに登録したのがきっかけで詐欺的な高額塾とサインツールに100万円も払ってしまった話をしたいと思います。 実際にあった僕の話[…]

上記の記事では実際に僕が被害にあった経緯とその経験からどうやったら詐欺的な案件を回避できるか?という部分について記載してあります。

なので僕と同じような被害に合いたくない方は上記の記事を先に参照しておくことをおススメします。

あと他のレビューサイトを見ると明らかに投資やネットビジネスに関しての素人なのにこうした案件についてよく調べもしないで適当に詐欺だのなんだのと言っているのがよく目につきます。

その点、僕は自慢じゃないですが投資もネットビジネスも経験が豊富ですし少なくともオファーの中身をちゃんと見たうえで正しくレビューしています。

ですからこちらの案件に興味がある方は是非最後まで目を通すようにしてみてください。

ということで前置きが長くなってしまいましたが早速いってみましょう!

CASH PRO 365(キャッシュプロ365)の概要

引用:http://cashpro365.com/lp/

CASH PRO 365(キャッシュプロ365)の特商法の記載

まずは特商法の記載をチェックしていきます。

発行元 CASHPRO運営事務局
所在地 東京都新宿区中落合4-20-12
メールアドレス info@cashpro365.com

とりあえず特商法の表記で気になったのは以下の3点です。

  • 発行元の所在地が1ルームの賃貸物件になっている
  • 電話番号の記載がない
  • 表現及び商品に関する注意書きの部分

ということで順番に解説していきたいと思います。

まず①の発行元の所在地が1ルームの賃貸物件になっているという点についてです。

上記の所在地をネットで調べてみると以下の様な物件が出てきました。

引用:https://www.srhome.co.jp/room/10826

ということで上記の画像を見ると明らかに普通の賃貸物件ですよね?

しかも単身向けの1ルーム物件です。

このように無料オファーを仕掛ける運営元の所在地が上記の様な普通の賃貸物件になっていることが度々あります。

要するにしっかりとした実績のある会社ではなく、本当に実体があるのかどうかもわからないような会社がオファーの運営元になっているということです。

マトモなオファーであれば大体バックボーンがちゃんとした会社になっています。

ですからこの時点で今回のオファーは信ぴょう性が低くなります。

続いて②の電話番号の記載がないという点についてです。

今回のオファーでは特商法の記載に電話番号の記載がなく、問い合わせる手段がメールだけになっています。

メールというのは電話に比べて格段にレスポンスが遅いです。

ですから緊急の場合の対応手段としてはメールだけの記載ではユーザーの立場から考えるとかなり不親切だと言えます。

それに加えて過去の無料オファーから考えると基本的に特商法に電話番号の記載がないケースは悪質な販売会社である可能性が高まります。

ですからこの点も注意が必要になってくるポイントです。

続いて③の表現及び商品に関する注意書きの部分についてです。

特商法の記載を見ると、

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

という記載があります。

このような記載がある場合、セールスレターで何を謳われていても保証はされません。

何故なら最終的に優先されるのは特商法の記載だからです。

つまりこれは販売ページでは都合の良いことを言って、いざそれが嘘だと発覚してもうまく逃げられるようにするための保険みたいなものなのです。

ですからこのような記載がある場合はセールスレターに書いてあることは鵜呑みにしないように注意する必要があります。

以上の3つの点が今回のオファーに関する特商法の記載で気になる点です。

ということで特商法の表記から考えると今回のオファーは何か問題が生じても最初から責任逃れをできるようにしている雰囲気がありますね。

続いてオファーの中身もしっかり考察していきたいと思います。

CASH PRO 365(キャッシュプロ365)のセールスレターを徹底考察

まずはセールスレターの内容を考察していきたいと思います。

今回のオファーで気になるのは以下のフレーズですね。

  • 2年間の実績で1023勝15敗
  • 勝率98.5%を誇る起動するだけの完全自動システム
  • 280人が継続して8人が退会(満足度97.2%)
  • 誇大広告は絶対にしない
  • 2週間の実証テスター期間に無料で参加できる

ということでまとめると、

「満足度の高い、起動すれば簡単に稼げるという勝率98,5%の完全自動システムを無料で2週間試用することができる」

と言った内容のオファーになっています。

本当であれば凄いですね。

ただ気になるのは何の自動システムなのかがセールスレターを見てもはっきりとわかりません。

通常こういったオファーの場合、システムの取引履歴や銀行口座の振り込み履歴などがエビデンスとして掲載されるケースがほとんどなのですがそれがありません。

わかっているのは98.5%という勝率だけです。

ただ仮にFXのEAのような完全自動の売買システムだったとしたら勝率だけ高くても結果的に資金が増えるとは限りません。

何故なら投資ではコツコツドカンという言葉がある通り、いくら勝率が良くても一度の負けでそれまでの勝ち分を全部失うようなロジックでは意味がないからです。

わかりやすく言うと、例えば一回で勝てる金額が百円だったとします。

そうすると100回連続で勝ったら一万円ですよね?

でも一度の負けで一万円失ったらどうでしょう?

この場合、例え勝率が98,5%だったとしてもトータルで資金は増えませんよね?

なので投資の良し悪しを図るモノサシは勝率だけでなく他の要素も考えないといけません。

今回のオファーではその辺が語られていないので全く信ぴょう性がありません。

ですからセールスレターだけでは判断できないのでもう少し詳しい内容を調査するためにLINEも登録してみることにしました。

CASH PRO 365(キャッシュプロ365)にLINEを登録したら…

LINEを登録すると早速以下のようなメッセージが来ました。

どうやら今回のオファーは「皆川咲」という人物が中心人物みたいですね。

ただネットで「皆川咲」という名前をググってみましたがそれっぽい人物は出てきませんでした。

なので恐らくこれは架空の人物だと思います。

そして下の方にスクロールすると以下のようなメッセージが出てきました。

何やら新しいセールスレターのリンクのようです。

一応開いてみるとほとんど最初のセールスレターと内容は一緒でしたが実績者の取引履歴や口座の履歴は掲載されていました。

ただこれだけ見ても何のシステムかは相変わらずわかりませんしそもそもこれが本当にそのシステムを使っての収益なのかもわかりません。

なので鵜呑みにするのは危険です。

そして更に下にスクロールするとまた新たなリンクが出てきました。

どうやらまた別のセールスレターみたいですね。

そして開いてみるとようやく今回のオファーの内容が明らかになりました。

「結局ボートレースかい笑」

まさかの公営ギャンブルでしたね。

因みに言うまでもなく、公営ギャンブルでは安定的に勝つことは難しいです。

その辺の理由は以前にB-PERFECT(ビー・パーフェクト)という無料オファーをレビューした時に書いていますのでそちらを見て頂けたらと思います。

関連記事

KEN こんにちは!イクメントレーダーのKENです! 今回は君島五郎のB-PERFECT(ビー・パーフェクト)という無料オファーを考察していきたいと思います。 「誰でもカンタンにおこづかいを増やせる」 と[…]

ということで今回のオファーについては以上です。

まとめ

今回は皆川咲のCASH PRO 365(キャッシュプロ365)という案件について調査しました。

今のところこの案件に関しては、

  • 一般の投資と比べて儲けるのが難しい公営ギャンブルについてのツールである

ということからおススメは出来ません。

こんないかがわしい案件にお金を使うのであれば真っ当な投資にお金を使いましょう。

因みに僕自身は現在FXで収入の柱の一つを構築しています。

FXは公営ギャンブルと違って胴元がいないので誰もがフェアに戦うことができるマーケットです。

しかもツールを使えばほぼ自動で稼ぐ事ができます。

因みに条件が合えば僕が使っている自動売買システム(EA)を完全無料で提供しているのでるのでもしご興味がある方は以下の記事を覗いてみてください。

関連記事

KEN こんにちは!イクメントレーダーのKENです! 本記事では多数のモニターさんに使用して頂いて爆益をもたらしているFXの自動売買ツールに関する詳細を解説していきたいと思います。 ※2021年現在、EAがアップデ[…]

という事で今回は以上になります。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

>究極のFX自動売買システム

究極のFX自動売買システム

サポート付きなのに「完全無料」で使える超有料級のEA!
ほったらかしで月利40%以上、日給1万円以上を実現!

CTR IMG